黒川鞄 ランドセル

黒革鞄工房 アイキャッチ
黒川鞄工房のランドセル

昨年は4月末に完売してしまった大人気工房「黒川鞄工房のはばたくランドセル」今年は3月16日9時から予約開始!

【2022年3月1日更新】

23年入学モデルのカタログはコチラ>>

売り切れ必死のブランドですので、早めにチェックしてみてくださいね♪

毎年6月には全て完売してしまう完全受注生産の超人気工房「黒川鞄のランドセル」

毎年4月末には完売になってます。

熟練した職人の伝統技術の詰まった総手作りのぬくもりあるランドセルが人気です。

よっぽど敏感にアンテナを巡らせてラン活してないと気づいたときには完売してしまってるのが普通かもしれません。

今日はそんな大人気な黒川鞄工房のランドセルの特徴と、実際に購入した人の口コミや買って後悔しないように知っておいたほうが良いデメリットについてもお話します。

ランドセルの学校のおすすめランキングものせておきますね

黒川鞄工房のランドセル一覧>>

黒川鞄工房 ランドセル ランキング
黒川鞄工房 ランドセル ランキング
目次

黒川鞄のランドセルは伝統と最新技術の融合

黒川鞄のランドセルは明治時代に創業した120年以上続く老舗の鞄工房です。

現在の社長はなんと5代目の黒川さん。

一見シンプルで変化の無いように見えるランドセルですが、実は黒川鞄工房では年々便利に使いやすくなるように研究して進化しています。

本革なのにより大きく、より軽く大幅な軽量化もその進化のひとつです。丈夫で雨に強いのもおおきな進化ですよね♪

黒川鞄のランドセルは「進化するスタンダートなランドセル」なんです。

黒川鞄工房のランドセルの特徴

まず最初に黒川鞄工房のランドセルの特徴を見てみましょう。

工房系では圧倒的に高い機能性

黒川鞄のランドセルの最大のポイントは工房系の中では背負いやすさに対する機能性が抜群に優れています。

いくつか代表的なものを紹介します。

「はばたくランドセル」

黒川鞄工房 ランドセルの機能|はばたく肩ベルト

肩ベルトが立ち上がって身体とランドセルを密着させて姿勢を正して軽く感じる

持ち手「リフトハンドル」

黒川鞄工房 ランドセルの機能|リフトハンドル

ランドセルを取り出すときや親が持つ時に便利な持ち手(人気の工房系では無いものが多いです)

小マチにもA4ファイル

黒川鞄工房 ランドセルの機能|小マチワイド

小マチ部分もワイドに設計されているのでA4フラットファイルが入ります。

それによって大マチ部分をより広く使うことができます。

安全面にも配慮【反射鋲と反射材】

黒川鞄工房 ランドセルの機能|反射材・反射鋲

工房系では採用されていないランドセルも多い反射鋲と反射材を採用。

これによって薄暗い夕方の下校時もライトに反射してランドセルが目立つので事故を未然に防ぎます。

背カンにはスライド金具を採用

黒川鞄工房 ランドセルの機能|スライド背カン

背カンにはスライド金具を採用して背負い易さも考慮しています。

軽量オートロックを採用

黒川鞄工房 ランドセルの機能|自動ロック

ロック部分も軽量化されたワンタッチシステムを採用。

オートロック機能でロックし忘れでランドセル内の荷物が飛び出すのを防ぎます。

熟練した職人の完全な手作り

黒川鞄工房 ランドセルの機能|職人

黒川鞄では熟練した職人が2本針を使って伝統の職人技法を駆使して作り上げています。

人の手で愛情を込めて作られたランドセルにはなんとも言えない「ぬくもり」を感じることができますね♫

独自のカラーリング技術で豊富なカラー展開

黒川鞄工房 ランドセルの機能|カラーリング

天然皮革なのに13色展開。

黒川鞄工房では独自のカラーリング技術を開発

本革なのに鮮やかな発色、キラキラ輝くパール加工など、従来の皮革では考えることのできない発色を実現しています。

革の仕入れから一貫して行う工房ならではの色鮮やかなカラーバリエーションは黒川鞄の魅力のひとつです♪

ワクワク感が半端ないですよ♪

【6年後】黒川鞄のランドセルをリメイク

黒川鞄工房 ランドセルの機能|リメイク

黒川鞄工房では最高級の天然皮革を使用しているので卒業するときには天然皮革独特の深い味わいが出てきます。

そんな深い味わいの出てきた思い出のランドセルの革を使って手作業でリメイクしてくれるサービスを行っています。

リメイクしてもらえるものは

  • ミニランドセル
  • ペンケース
注意ポイント

ペンケースかミニランドセルのどちらかひとつのみ作成可能です。

クオリティーの高いリメイクですが、15,800円は正直、ちょっと高いかなと思います。

→純正の工房以外でも皮工房などでランドセルのリメイクはできます。

別の記事にまとめているので気になる方は参考にしてくださいね♪

黒川鞄のランドセルのサイズは?

黒川鞄工房のランドセルのサイズには、基本的に「キューブ型」と「学習院型」の2種類があります。

黒川鞄 ランドセルの人気モデル「キューブ型」と「学習院型」の違い

黒川鞄工房 ランドセルの機能|ビッグとワイドの違い

黒川鞄 ランドセルの人気モデル「キューブ型」と「学習院型」の違いをまとめました。

キューブ型はは縁がないので見た目がコンパクト。大マチ部分の容量はビッグと同じ。

内張りは軽量化のため人工皮革を採用しています。

男の子の内張りはシンプルにかっこよく、女の子カラーはポケットにハート、内張りもハート柄で可愛くなっています。

学習院型の方は小マチに厚みがあって大きめのペンケースなども入ります。それによって大マチ部分を広く使うことができます。

内張りにも伝統的な茶色の豚革を採用して強度も抜群。業界最大級の大容量を誇っています。

キューブ型学習院型
内張り人工皮革豚革
特徴サブポケットが大きい工房系では最大容量

どちらもA4フラットファイル対応なんで女の子にはコンパクトな「ワイドタイプ」がおすすめ♫

黒川鞄 2023年入学モデルから「軽量仕上」が登場

2022年に入学用のモデルに新作が追加されました。「スムース牛革 ビッグ ライト」と「シボ牛革 ビッグ ライト」というライトシリーズです。

このライトシリーズと通常のビッグは何が違うのかまとめました。

スムース牛革 学習院型 本革仕上スムース牛革 学習院型 軽量仕上
重量約1,580g約1,480g
内張り馬革人工皮革
素材従来のシボ牛革軽量仕上げのシボ牛革
価格税込98,000円税込88,000円

100gぐらいの差なので、そこまで気にする必要派ないかなーって思います。男の子なら通常のビッグ、女の子や小柄な男の子ならライトが良いかもしれませんね。

黒川鞄のランドセルに使われているシボ加工って何?

黒川鞄のシボ加工

シボ加工は天然の皮に細かいシワ(凹凸)をつけることで自然な深みがでて、キズが目立ちにくくなる加工です。

高い技術が必要なので同じ皮でも値段が高くなります。

黒川鞄の革職人のシボ加工スキルは業界一と評判なんです。

黒川鞄のランドセルに使われているブライドルレザーって何?

黒川鞄のブライドルレザー

黒川鞄の「匠・日本」シリーズにある「ブライドルレザー」はヌメ革に何度も何度もオイルを染み込ませて作るヌメ革の最高峰

お客さんのヌメ革のランドセルを作って欲しいというリクエストに答え開発されました。

通常のヌメ革だと雨に弱く手入れも大変なので、黒川鞄ではヌメ革の最高峰・ブライドルレザーを採用しました。

ブライドルレザーは丈夫で雨にも強く、独特の深い味わいが魅力です。

めちゃくちゃ希少な革なので極々少量しか生産できないようです。

黒川鞄工房の背負いやすさへのこだわり

先程も軽く触れましたが黒川鞄工房は背負いやすさにもかなりこだわっていて、工房系には珍しく肩ベルトの付け根部分の立ち上がらせて「はばたくランドセル」を採用しています。

はばたくランドセルの説明(画像使う)

黒川鞄工房のデメリット

人気の工房「黒川鞄工房」のランドセルですが、気になるデメリットもあるのでまとめておきますね。

  • 値段が高い
  • 買えない
  • 重い

ひとつづつ見ていきましょう。

黒川鞄 ランドセルの値段は高い?

本当に小数の完全受注生産の超高級ランドセルですので仕方ないと思いますがハッキリ言うと高いです。

高級志向のご家族向けのランドセルだと思います。

黒川鞄 ランドセルは重い?

工房系では最高峰の軽く感じるための技術を採用しているので体感はそこまでかもしれませんが、実際に持ってみるとしっかり重量のあるランドセルです。

セイバンなどの量販店モデルのランドセルと比べると実際に重たいです。

重いといっても特別重いわけじゃなく、他の工房系のランドセルと同じくらいです。

黒川鞄 ランドセルは完売が早くて買えない?

黒川鞄のランドセルは毎年ゴールデンウィーク辺りに展示会が開催されて、5月中には完売してしまうほど人気です。

良いランドセルだと思っても、他のランドセルも見比べてみたいというのが親心。

あれこれ悩んで黒川鞄に決めたところですでに在庫切れで完売となってしまっている可能性が高いです。

黒川鞄のランドセルのアウトレットについて

黒川鞄工房では売り切れになったランドセルの再販の予定はありませんし、キャンセル待ちなどもできません。

展示品やアウトレット商品などの販売の予定も無いので、気になる方は黒川鞄のお店に直接行かれるのが良いと思います。

店舗ではときどきアウトレット品の販売があるそうです。

黒川鞄のランドセル(2023年入学)のおすすめランキング【男の子】

\工房系ランドセルの大本命/

※毎年5月には完売する超絶人気工房なのでお早めに!

1位:黒川鞄工房|シボ牛革 学習院型 本革仕上

[st-gallery id=”3989″ /]

モデル名シボ牛革 学習院型 本革仕上
素材牛革・シボ加工
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
※業界最大級の容量
カラー黒、婚、赤、ローズ、ワインxピンク、キャメルxピンク
重量約1,580g
価格98,000円(税込)

2位:黒川鞄工房|ブライドル

[st-gallery id="3995" /]

モデル名ブライドル
素材英国製牛ヌメ革・ブライドル加工
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
カラー
重量約1,640g
価格 158,000円

3位:黒川鞄工房|スムース牛革 学習院型 本革仕上

[st-gallery id=”4006″ /]

モデル名スムース牛革 学習院型 本革仕上
素材牛革
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
カラー黒、黒xブルー、黒xゴールド、紺、赤、チェリー、ワインxピンク、キャメルxピンク
重量約1,580g
価格98,000円

黒川鞄のランドセル|ハートが可愛い女の子向けおすすめランキング

1位:黒川鞄工房|軽量クラリーノ®F キューブ型

[st-gallery id=”4022″ /]

モデル名軽量クラリーノ®F キューブ型
素材クラリーノF
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
カラー赤、チェリー、ワインxピンク、キャメルxピンク、アクアxピンク、ラベンダーxピンク、黒、黒xブルー、黒xゴールド、紺、ロイヤルブルー、グリーン
重量約1,280g
価格 68,000円

2位:黒川鞄工房|長冠鞄コードバン ベーシック

[st-gallery id=”4029″ /]

モデル名長冠鞄コードバン ビッグ
素材主材:馬革 / 本体:牛革
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
カラー赤、黒
重量約1,680g
価格198,000円

3位:黒川鞄工房|スムース牛革 キューブ型

[st-gallery id=”4042″ /]

モデル名スムース牛革 キューブ型
素材牛革
サイズ A4フラットファイルサイズ対応
カラー赤、チェリー、ワインxピンク、キャメルxピンク、アクアxピンク、ラベンダーxピンク、黒、黒xブルー、黒xゴールド、紺
重量約1,480g
価格78,000円(税込)

\工房系ランドセルの大本命/

※毎年5月には完売する超絶人気工房なのでお早めに!

黒川鞄工房2022年入学モデル発売日・在庫状況

【男女兼用】在庫一覧

モデル名値段受付開始日
軽量クラリーノ®F キューブ型68,000円3月27日午前9時
スムース牛革 キューブ型78,000円3月26日午前9時
スムース牛革 学習院型 軽量仕上88,000円3月21日午前9時
スムース牛革 学習院型 本革仕上98,000円3月21日午前9時
シボ牛革 キューブ型78,000円3月20日午前9時
シボ牛革 学習院型 軽量仕上88,000円3月19日午前9時
シボ牛革 学習院型 本革仕上98,000円3月19日午前9時
コードバン キューブ型98,000円3月18日午前9時
コードバン 学習院型 軽量仕上128,000円3月18日午前9時
コードバン 学習院型 本革仕上158,000円3月18日午前9時
コードバン ・つや有り158,000円3月17日午前9時
ブライドル158,000円3月17日午前9時
長冠鞄コードバン198,000円3月17日午前9時
総コードバン298,000円3月17日午前9時

※他のメーカーのランドセルについても、「新着と在庫の情報」を知りたい方はこちら 【メーカー別】新着情報と売切れ情報>>

黒川鞄の2023年展示会

黒川鞄の展示会は3月に先行内覧会、4月に出張店舗という形で開催されています。

黒川鞄工房出張店舗のご案内>>

※先行内覧会では実際にランドセルに触れることは出来ますが、購入することはできません。
※購入は受付開始日以降になります、

※他のメーカーのランドセルについても、「展示会の日程」を知りたい方はこちら 【メーカー別】展示会の日程一覧>>

黒川鞄の店舗情報

黒川鞄店 総曲輪本店

黒川鞄工房 ランドセルの店舗|本店
店舗黒川鞄店 総曲輪本店
住所〒930-0083
富山県富山市総曲輪三丁目6番15-8号
営業時間朝10時~夜6時
定休日毎週 火曜日・水曜日
電話番号 076-421-3679

東京 銀座 黒川鞄

黒川鞄工房 ランドセルの店舗|銀座
店舗東京 銀座 黒川鞄
住所東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館11F
営業時間朝10時~夜4時
定休日毎週 火曜日
電話番号 03-3541-9696

黒川鞄のカタログを取り寄せよう。

黒川鞄工房のランドセルカタログは公式サイトから簡単に取り寄せることができます。

PDFのカタログも用意されているのですぐに読むことだできます♪

黒川鞄工房のカタログ取り寄せ>>

【届いたよ!】黒川鞄のランドセルが届きました(インスタ)

この投稿をInstagramで見る

Ita(@kz_ita)がシェアした投稿

他にも沢山のよろこびの写真がありましたよ

黒川鞄 ランドセルの修理の方法

黒川鞄工房 ランドセルの修理

黒川鞄 ランドセルには6年間の安心保証がついています。

万が一ランドセルに不具合が生じたときにどうすれば良いかをまとめました。

1. 黒川鞄に連絡する

電話・FAX・インターネットで黒川鞄に連絡する

2. ランドセルを発送する

黒川鞄より代替えのランドセルが届くので、配達業者に交換で、壊れたランドセルを渡す

3. 修理・発送

修理完了次第ランドセルが届くので、配達業者に代替品と交換してください。

※修理期間は約1ヶ月程度かかります。

黒川鞄のランドセルの口コミ・評判

黒川鞄 ランドセルは失敗?悪い口コミ

ちょっと値段高くないですか?全てコードバンで出来てるモデルは20万超えてます。ビックリです。

祖父からプレゼントされたのですが、古臭い印象で子供は全く気に入っていません。ずっしりと重たいし・・・。もう少し子供っぽいデザインでも良いんじゃないでしょうか?

黒川鞄 ランドセルの良い口コミ

さすが工房系最高峰のランドセルです。王者の風格とはこのことですね。他にはない深みのある色合いで大変気に入っています。

牛革なのにきれいなラメの入ったカラーが良いですね〜。派手な刺繍とかなくて長く飽きずに使えそうです。もう少しお値段が安かったらもっと良かったなぁ〜

黒川鞄工ランドセルのQ&A

黒川鞄のランドセルにあうカバーのサイズは?

黒川鞄工房のランドセルには全てレインカバーが付属しています。レインカバー以外のランドセルカバーが必要な方は下記サイズを参考にしてください。

ベーシック高さ34cmx幅25.5cmxマチ20cm
ワイド高さ34cmx幅25.5cmxマチ20cm
ビッグ高さ34cmx幅26.5cmxマチ20cm

黒川鞄では売り切れのランドセルは再販されますか?

黒川鞄工房 ランドセルでは売り切れのモデルが再販されることはありません。

黒川鞄のランドセルの生産数はどれくらいですか?

正確な生産数は好評されていませんが、手作りですので毎年早い段階で売り切れてしまいます。

確実に欲しい方は早めに購入することをおすすめします。

黒川鞄のランドセルはいつ届くのですか?

完全受注生産ですので、納期は決まっていないようです。公式サイトでは「ご入学までにお届けします」とアナウンスしています。

注文したランドセルが届かないのですが?

完全受注生産ですので、納期は決まっていないようです。公式サイトでは「ご入学までにお届けします」とアナウンスしています。

黒川鞄のランドセルはキャンセルできますか?

黒川鞄工房 ランドセルでは注文後のキャンセルはできません。

黒川鞄とモギカバンは同じ会社ですか?

いいえ、モギカバンも工房系のランドセルですが別の会社です。

黒川鞄の電話番号は?

連絡先TEL.076-421-3679 FAX.076-493-3613
support@kurokawa-kaban.com

黒川鞄のランドセルブログはありますか?

公式のブログはありませんが、フォトギャラリーがあります。

黒川鞄工房フォトギャラリー>>

黒川鞄のランドセル まとめ

全てのランドセルが6月には完売してしまうほどの大人気ランドセル工房「黒川鞄工房」のランドセル。

超高級に分類されるランドセルですね。

職人の伝統技術と最新の技術が見事に融合し、さらに独自のカラーリング技術によって本革なのにワクワクさせる発色。

人気なのもうなずけます。

ただ、値段はハッキリ言って高いです。子供にこんな高価なものを持たせる必要があるのかな?って考えちゃうレベルです(笑)

あと、重さも他のランドセルに比べると重いです。実際に持ってみると明らかに重みがあります。

背負うと軽く感じるようですが、私が背負うわけにもいかないので、手に持った感覚ですが・・・。

それでも最高級のランドセルをお探しの方や、お金のことを気にしないで良い、高級志向のご家庭にはおすすめのランドセルです。

\工房系ランドセルの大本命/

※毎年5月には完売する超絶人気工房なのでお早めに!

ランドセル|男の子におすすめのランドセル2022年
ランドセル|女の子におすすめのランドセル2022年
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる